猫とワタシの365日

主役は猫?それともワタシ?楽しいことを探してマイペースに過ごす猫とワタシの365日。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りのチャチャ 

2008.06.26

先週の月曜日、突然なんの前触れもなく、子猫をもらってきたよ。

生後一ヵ月半くらいのオスの茶虎で、まだ離乳してない赤ちゃん猫。
名前は「チャチャ」に決定。

こんなに小さい猫は久しぶり。
思い起こせば今から14年前。
その頃はまだ独身で、姉が保護した猫(生後3週間くらい)を、当時プー太郎だったワタシが、しばらく哺乳瓶で世話したっけな。(今もその猫は生きてるよ)

なんか、懐かしい。


泣き声は弱弱しい甲高い声で、産毛がフワフワと気持ちよく、グルーミングしてもまだうまく出来ないから後ろに倒れてしまう姿など、何をしても可愛くて、思わず目を細めてしまうワタシ達。

だが、これを面白くないと思っている奴がいる。(人間の見解だけど)
それは、先住民者の黒猫。
名は「ジジ」。


みんなの視線は新入りに。
構ってくれないは、声かけてくれないわで、だいぶ不満は募っているはずだ。(それなりに構ってはいますが)


そんな「ジジ」は新入りがお散歩していると、待ってましたといわんばかりに襲い掛かかる。
獲物を採る時と同じポーズで飛び掛り、猫パンチと猫キックを食らわし、半分マジで襲っている。
まだ小さい子猫にとっては、死活問題。
可哀想なので、もちろんそのまま見てるだけは、しないけれど。

多分、「ジジ」にとって新入りは、猫というよりネズミにしか思えないのだろう。
チョロチョロ歩いたり、走ったりする姿は、確かにネズミっぽい。
これも本能。仕方ないか...?


でも、来た頃に比べればだいぶお互い慣れてきて、「ジジ」は友好の印か、チャチャの体をなめてあげるようになったし、「チャチャ」も効き目はないけど反撃したり、二匹で挨拶かわしたり、なんとなく二匹ともいい感じになってきたのが、見ていて微笑ましい。

逆に苦笑いするしかないのは、パワーが有り余っている「ジジ」が、寝ている「チャチャ」を起こしては、自分の遊び相手になってくれるように仕向けていること。
か~な~り自己中で、随分とはた迷惑なことするんだよね。



とりあえず、お互いに猫の掟を知るための勉強にもなるし、刺激し合って今後、いい関係を築いてくれることを願うよ。

そんなわけで、猫が二匹になり、またまた楽しみが一つ増えた我が家であった。





銭亀みたいにタバコを乗せてみました 大きさが分かるかな?
a.jpg


来た当初は猫パンチ食らってた「チャチャ」 可哀想に...b51.jpg

下に「チャチャ」がいます 「ジジ」はマンション(?)の二階の住人 フテブテしい顔だね
c.jpg


寝顔はどんな動物でも可愛いもんです 「ジジ」に邪魔されずにスヤスヤ
d.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

リハビリ祭 

2008.06.20

先週の土・日は墨田稲荷神社のお祭り。(日曜はちょこっと隅田川神社にもお邪魔しました)


担ぐ気がない時は、雪駄で行くワタシ。(雪駄は楽だしね)
だから今回は、雪駄で神輿場に行くことにした。
ていうか、最初から担ぐ気なんて毛頭ないんだけど...。フッ

だったら、何しに行くのって言いたいよね。
ハハハ。
ホントだよね。何しに行くんだい。


前にも書いたけど、ワタシって盛り上がりに欠ける神輿って、担ぐ気しないの。
自ら進んで担ぐのは、「三社祭」の宮神輿と、「鳥越祭」の本社神輿だけなんだ。
それ以外は、やる気なし。

それでも今回行った目的は、鳥越祭の後遺症を治すための、リハビリなの。

後遺症とは、時折思い出すとたまらなく切なくて、寂しくなる後遺症。
リハビリは、やりきれないこの思いを、他の神輿場に行ってかき消すこと。


というわけで、リハビリに行ってきたんだけど...。





行ったけど..........ダメだ、こういう祭りって、苦手...。


町自体に祭りの雰囲気がないんだもん。

他の町は、みんなこんな感じなのかな?
風情が全然ないんだよね。
なんか味気なくて、すごいつまんな~い。

ワタシって、贅沢かしら?



祭りといえば、玄関には提灯を飾り、どこからともなくお囃子が聞こえてきて、
ちょっと開いてる玄関からは、祭り支度をした大人や子供達のにぎやかな声が、一層祭りの気分を盛り立てて...。

...って、いかんいかん。
自分の育った環境と比べすぎだ~。

その土地のやり方や、各家庭によって楽しみ方はさまざまということをわきまえて、他の祭りを
楽しまなきゃいけないのに。



でも...肌に合わない祭りは、つまらないうえに疲れるだけ。
お散歩感覚としたって、おもしろくない。

贅沢って言うか、単なるわがまま?ワタシって。



で、リハビリの効果があったかって言うと、正直...全然ない。
まぁでも、日曜の隅田川神社でそれなりに楽しめたから、良しとしましょう。



か
お友達の子と娘

ki.jpg
縁日はこんな感じ


で、肝心の神輿は...撮りませんでした。(動画では撮ったけどね)

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

もぬけの殻 

2008.06.15

鳥越祭が終わって早、一週間。

もぬけの殻となっていたワタシは、心ここにあらず状態でこの一週間を過ごしてきた。
始まる前のハイな状態から、終わった後との落胆の差は、あまりにも激しい。

段々と現実の世界に戻ってこれたけど、終わったばかりのときは何も手がつけれないくらい、
自分でも嫌になるくらい、呆然としていた。



月曜の朝、ワタシはいつも不快な気分で目が覚める。

「昨日のことは夢だったのではないか?」

まるで今まで別世界にいたかのような錯覚は、たまらなく不快な気分だ。


それは、多分きっと、夢の続きが見たいと思っている気持ちが、そうさせているのだろう。
夢の後は、酔いが醒めた朝のようだ。



だけど、不思議なもので一週間も経つと、もう遠い記憶になりつつある。
つい最近まで、余韻が捨て切れずに呆然としていたのに、あんなにも落胆していたのに
なぜ、記憶が遠く感じるのだろうか。


それでも、時折切なくなるのはまた一年、待たなければならない、ということ。
先が恐ろしく長いことが、この切なさを増していく。



ひとたび終われば、寂しさで胸が締め付けられてしまう、鳥越祭。
そしてワタシはいつも、浅草に帰りたくなる





 
宮入直後の本社 鳥越祭は本当に提灯に火を入れるので とても綺麗で幻想的なのが印象的です
    ブログ


宮司が乗る馬 ただ今休憩中 可愛いから撫でちゃった~ とってもお利口なので噛まないよ 
         uma.jpg


鳥越祭は毎年本社の順路が違うのが特徴的です 各町会の提灯はその年の順路通りに飾られているの
    b52.jpg

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

私の血は三ツ星 

2008.06.04

ついに、ついに買ったぞ~~~。




これでやっと煩わしさから、開放される。
嫌な音も、聞かなくて済む。
部屋中追い回したり、探し回ったりすることもない。
朝起きて、不快な気分にもならないし、これでやっと、安心して寝れるよ。



何でもっと早く、買わなかったんだろう。



「○ー○ノーマット」



うちは、蚊に好かれる家らしい。
いやいや、この家がおかしいんだ。
蚊の養成所とうちが、どこかで繋がっているんだよっ。


結婚して初めての夏は、一晩で(かなり短時間で)35匹も蚊を、やっつけた。
3年前にはお風呂場に、蚊がチョー大量発生するという事態もあった。ざっと数えて100匹はいた。
(注:多すぎて数えてません)


おとといは、次から次へとやってくる蚊を、見つけるたびに「パチンパチン」...。
いい加減飽きたし、イタチゴッコだけど頑張った。


おかげでうちの壁は、どす黒い血があちらこちらについている。
まるで、恐怖の館みたいな壁になってしまった。


本当は、殺虫成分を家中に放出したくはないのよね。
明らかに体に悪そうじゃない?


だけど、蚊取り線香なんて悠長なことは、言ってられないほどの蚊が毎日、飛来してくる。
飛行場よりはるかに、着陸回数が多いと思うよ。


それにそれに、このままでは我が家は、「愛の輸血場」として蚊の世界で、ブレイクしてしまう。
どうしよう、あそこの血は三ツ星なんて言われたら...。



ちなみに、うちの家の前で夏~秋、5分も立っていれば10箇所は刺されます。
足はボコボコ。
痒みは最高。


試してみる~?


テーマ : こんなことがありました - ジャンル : ブログ

今のワタシを例えると 

2008.06.01

もう、6月かぁ~。


6月といえば梅雨。
ジメジメ、ムシムシ。憂鬱な日々が待っています。


でも、ココのところの天気はまるで梅雨。
そして、オマケに寒い。
五月晴れはどこへやら。


今日も(正確には昨日)雨だった。
しかも、3日間。
そして、寒かった。


6月の梅雨は仕方ないとしても、5月がこれじゃ今からプチ鬱よ。


でも、自然は正直。
これも皆、地球温暖化現象の一つよね。
台風5号が日本に向かっているけど、すでにもう2回ぐらい来たんじゃない?


そんな地球の将来を考えただけで、プチ鬱がダブルになりそう。(日本の将来も危ういし)


これから一ヶ月。
梅雨と上手に付き合って、プチ鬱にならないように気をつけないといけない。
なにせ、太陽である母がそうなると、家族中が険悪になるからね。


母は、明るい太陽。
いつも大らかに、豪快に笑っていられる母になっていたい。
母って、「天照大神」みたいだよね。


もし岩戸に隠れたら、誰が踊ってくれるかな?
誰も踊ってくれなくて、みんなに無視されちゃったりして。
そしたら仕方ないから自分で音楽かけて、踊りながら出てくるしか方法はないか?



まぁ、そのくらいのオモロさがあれば、プチ鬱になんてならいね。



そんな今のワタシを例えるとしたら

砕けきれない、濡れせんべい。

弾けきれない、微炭酸飲料。

殻が脱げない、かたつむり。










テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

 | HOME | 

プロフィール

kokika

Author:kokika
大好きなのは...
猫・スイカと夏と海
生まれ育った浅草と地元の祭り
梅ジャムソースせんべいとスモモ
カロリーゼロの炭酸水
馬と中山グランドジャンプ
辛くて美味しいもの
そんなワタシのブログは時々
更新してま~す

kuroちゃんclock
FC2カウンター
見てね
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも一覧

■ ブログ名:最初に言っておく!!

■ ブログ名:Single-Double-Triple-Action!
ニャンズー5
jiji 2007.4月生♂

友達の家で保護され先住猫に修行を受けてから我が家に

性格~強気・頑固・神経質・賢い・人は好き・野菜好き

得意技~人のお腹でふみふみマッサージ・八つ当たり・スプレー P2030029.jpg チャチャ 2008.5月生♂

民家に生まれた子猫を見に行きそのまま我が家に

性格~仁侠肌・単独好き・健気・野次馬・マイペース

得意技~甘えたくなると人をしつこくトイレに誘う・どこでも爪とぎしてボロボロにする・お出迎え チャチャ チャクラ 2009.5月生♀

avec_toi ~君と共に~より我が家へ

性格~慎重・賢い・ツンデレラ・独占欲が強い・運動神経抜群

得意技~チャクラぱんち・デカイ声・おしゃべり チャクラ チャタロウ 2010.5月生♂

avec_toi ~君と共に~より我が家へ

 両足の大腿骨骨頭を骨折し骨の癒合不全が見つかる

性格~寄り添うの大好き・なでなで大好き・遊ぶの大好き・超ビビリ・律義

得意技~おもちゃで遊ぶと豹変してしまう・おもちゃの破壊・お返事 チャタロウ チャコ 2011.4月生♀

鳴き声がして外を見ると我が家を見上げて鳴いていた

性格~度胸も愛嬌も満点・無邪気・好奇心旺盛・人も猫も好き・食欲旺盛すぎる

得意技~じゃんぴんぐBODYアタック・ゴミをあさる・美味しいものをすぐに見つける チャコ

ポチッとなぁ
  にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
おすすめの本
うちのごはん
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。